定期イベント第10期

こんにちは。ハクイチ氣功整体院の高田です。     
当院は医療業界に分類される事業のため
このような状況下においてこそ、私たちにできることをさせていただいております。
         
いつも私たちを応援してくださりありがとうございます。
いまコロナウイルスによる影響でどこも大変つらい状況です。
一説には、このような状況は何か大きな転換期のまだ始まりにすぎないともささやかれているようです。
         
私たちは他の志ある方々と共に、前もって準備をしてきています。
このような、心の不安定な状況、及び人気(じんき)が落ち込んでしまうような状況になることを事前に予想し、数年前から準備してきています。
           
心が不安定になると、周りに影響を受けやすくなります。
人気が落ち込むと、気力が下がり、運気が下がり、天気や景気、そして私たちの体の健康にも影響が出てきます。
         
今の時期に私たちができることは、この遠隔の氣功を通じて
・少しでも不安な心を遠ざけていただくこと
・少しでも気力を上げていただくこと
 そして、皆さまの周囲で落ち込んでいるご家族や友人の方々に、運気や元気をおすそ分けしていただきたいと思います。
                  
         
今回は、当院の定期イベントにもなっている
1ヶ月間の集中プログラムを開催させていただきます。
施術を行うのは、(同)九十九一カリキュラムを終了後研修を終え、すでに遠隔氣功の施術実績を積んできているセラピストの大竹智美さんにご担当いただきます。
          
今回新しい試みを導入しました。          
今回より “気の密度(BQD値)測定を行うことにいたしました。
測定は、私(高田)が担当いたします。
                 
気の密度に関しては、たびたび紹介させていただいていますが、現在全国で2社のみ測定が可能で、うち1社である弊社では2019年より導入しました。
気の密度は、その人の体の周囲に定着している氣の量を測定します。
氣功を受けることで次第に氣の密度が増加していくことがわかっています。
この氣の密度の数値が高くなることで
心が落ち着き、不安や恐怖を遠ざけ、気力が湧いてくることもわかっています。
現在は、このプログラム内のみで測定を行なっております。ご興味ある方はぜひご参加ください。
          

下記の写真をクリックすると募集ページへ移動します。