なぜ? 私が開院した理由 偶然が必然へと変わりました。

痛みや苦しみから一刻も早く脱出したい!

この遠隔氣功が生まれたのは 2018年6月でした。偶然の産物でした。
当時様々な過程を経て、今はなき某所にあるピラミッド内にて断食瞑想を行っていた際に、偶然私の奥底から生まれ出たものでした。それは眩いくらいに白く輝く光で、当時の私には何が何だか、自分に何が起こったのか、それが何であるのかも全く理解が追いつけませんでした。

その後、氣や霊的能力について研究をされていた専門家の方々の協力を仰ぎながら数ヶ月間の試行錯誤を経て、2018年9月に遠隔氣功整体のメニューとして正式デビューいたしました。名称はあめつちの氣光としました。

この遠隔氣功がもたらす作用は何か。私はそれを調べました。結果、痛みや苦しみの緩和または改善だけでなく、精神的な安心感の発生または増加、飢餓感・空虚感の減少、人間関係の改善、さらには経営上の課題にまで影響を与えた結果が得られました。これらのデータを見て私はハッと昔を思い出したのです。

昔、私が子供だった頃に想っていたこと、それが20余年の月日を経て実現したのではないか、いや実現するためのギフトをいただいたのではないかと思いました。

子供時代、私は大変な虚弱体質で、親兄弟、学校の先生、周囲にも沢山の迷惑をかけました。
当時の私は、3種類のアレルギー症状、胃腸虚弱、小児性喘息、4種類の精神由来の恐怖症、どもり、あがり症、さらにはHSPのような周囲に対しての霊的な感覚ですら敏感にありました。
常に周りが怖くて怖くて仕方がありませんでした。
どうしたら自分の体は強くなれるのか、どうしたら自分は周りの子供達のように普通になれるのか、どうしたら大人たちに褒めてもらえるのか、そしてどうしたら自分は自分の気持ちに素直になれるのか、このようなことを子供の頃は常々思っていました。
常に自分の周りが敵に感じてしまっていて、周りから自分を守るために自分と周囲に沢山の嘘をついていた状態でした。
子供時代は、あまり精神的に安らぐことができない時間が多かったことを覚えています。その結果、子供の私は、自分の未来に対してこう思っていたのです。
この虚弱体質を一刻も早く直して、早く体も心も強くなりたい!どうやったら強くなれるのか。それを心の奥底で常に思っていました。

2020年4月現在、この子供の頃の私の “念い” は身を結び、天から頂いたこのギフトは、私とご縁ある少なくない方々のために活かされています。

すべての生ある存在達に感謝。

当院の特徴 キレイな氣が補填される

当院の特徴

当院には、HSP(ハイリーセンシティブパーソン、感性が鋭敏)やエンパス体質(共感力が高い)の方が、体質改善のために多く来られています。

なぜ当院へ来ていただいたか?
皆様からお話を伺ってると下記のような特徴が挙げられます。

・信頼できそうなところ
・波長が合う
・マイホームな感覚が持てる
・嫌な気持ちが湧かない(他院では施術者から嫌な気持ちを感じ取ってしまうことが多いそうです)
・エネルギー(氣)の押し売り感がない
・邪念を感じない
・氣のレベルが高い

当院の品質管理方針 あげない、出さない、もらわない

当院は施術の品質維持に努めています。

施術の品質を維持、高めていくために、当院は以下の取組みを行っています。

・施術者の基準 (合同会社九十九一が指定するカリキュラム*修了者のみ)
・毎日の施術者の体調管理(毎日の自己浄化作業を徹底)
・施術前の自己浄化作業
・管理責任の明確化(院長が品質管理責任者です)

*過去生100,000年以上の浄化
店名 九十九一氣功整体院
院長 髙田友里
品質管理責任者 髙田友里
連絡先 hakuichies●gmail.com (●を@に変えてご連絡ください)
営業時間 10:00 – 20:00 年中無休
定休日 なし
予約 完全予約制
施術形式 遠隔専門(来院不要)

九十九一氣功整体院は、合同会社九十九一グループです。
当院の経営は、合同会社九十九一代表で当院長の髙田が行っております。

当院は、特定の宗教、宗派、団体と関係ありません。