ようこそハクイチ氣功整体院のホームページへ

ハクイチ氣功整体院のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

私は、当院長の髙田友里と申します。

当院では、今話題の代替医療やフリーエネルギーの代表的な遠隔専門氣功を行っております。

私は、氣や心の研究をしてきた20年の過程で、遠隔の氣功というギフトをいただきました。そのギフトを活かし、必要な方へ必要なお手伝いをさせていただいております。

私は、氣や心というのはとても奥深く神妙不可思議で面白い経験をあたえてくれるという認識を持っています。

その理由は、研究を深めていく過程で私の周囲では様々な事柄が現れては消えていき、今ではおかげさまで人類がおそらく進む道であろう不食(氣を代替食とする)への入り口も開かれつつあります。

不食へ進む道の過程では、自分の癖や習慣など多くの物事が現れては消え去っていきいつしか体も心も自由に軽くなっていくのを経験させていただきました。

このような経験をもとに、当院の氣功整体は、体質改善を主目的とした独特な施術を行っております。

初めて利用される方は、最初は施術の受け方がわかりにいかもしれません。そのため、初回の方限定で体験プランを用意し、その際に施術の受け方を説明しています。

まずは体験プランにて当院のプログラムを体験いただき、その後継続されるかどうかをご検討されると良いと思います。よろしければ、体験された後当院からもご提案をさせていただきます。

気とは

幽気、霊気、神気の気で、宇宙、地球界に存在する神様の働きです。

地球(自然)科学的には、光の粒子の集合体です。

これら光の粒子の集合体が人体の周囲や中に存在することで、私たちは元気に生命活動を行うことができます。

人体の構成

一般的には、縦軸の精神体と横軸の肉体から構成されています。

縦軸では、光の粒子の集合体が私たちの体を通り上下に流れています。

横軸では、私たちの体組織である様々な組織、器官、細胞が縦軸の精神体の作用を受け、私たちの日ごろの活動を支えています。

病気の実態

病気の実態は、病と書かないように肉体が病にかかった訳ではありません。

病気というのは、” 気 ” が傷ついていることを指します。

気というのはインド哲学をもとに中国で発祥した表現でその後日本にも渡ってきていますが、一般的にはエーテル体の領域(次元)のことを指します。肉体の表面近傍すぐ近く、肉眼では視認しにくい領域に存在している空間(磁場)のことです。

エーテル体領域に傷ができることで、時間差で体に傷が発生します。

シュタイナー教育で有名なルドルフ・シュタイナーの「人智学(アントロポゾフィー)」によると人間は7つのエネルギーの層から成り立っているとされています。

0.アンプ体     3次元 => 肉体のこと
1.シン体     3次元 => 肉体と高次元の繋ぎ
2.エーテル体   3次元 => 気の体 荒霊(和式) 顕在意識 第六感
3.アストラル体  4次元 => 幽体  幸霊(和式) 潜在意識 透視領域  500年間の記憶
4.メンタル体   5次元 => 霊体  和霊(和式) 潜在意識       500年間の記憶
5.コーザル体   高次元  => 智慧 奇霊(和式) 潜在意識     15000年間の記憶
6.ケーシー体   高次元  => 命あるモノとの一体感
7.コアード体   高次元  => 万物との一体感

アントロポゾフィー医学の視点では、

病気とは、「 エーテル体(生命体)に傷がつくこと」

健康であるとは、エーテル体が正常であること、を指しています。

エーテル体が正常であれば、一時的に、肉体に傷がついても自然に傷が塞がり治ります。

余談ですが、死とはエーテル体のそのすぐ上位(外側)にあるアストラル体との接続が切れること、と説明されています。

他方、欧米およびロシアで進んでいるバイオフィールドの研究において、身体には生体から発する磁場、いわゆる生体磁場があります。

オーラと同義ですが、生体磁場の場合は8層に分かれて存在しています。

生体磁場というのは、下記のイメージです。エーテル体から順番に8層あります。

生体磁場の認識については、私(髙田)は、この道30年以上の生体磁場解析のプロフェッショナルであり、生まれつきこの認識能力をお持ちの Firstcreater 松井さん から学びました。

生体磁場の認識については以下の図を引用します。

健康であるためには、エーテル体領域が健全であることと解釈されていますが、

そのエーテル体領域の外周部にはさらに多数の層が存在しています。

ハクイチ氣功整体院では、エーテル体領域を含めた8種の層に着目し、遠隔専門で氣功整体を行っております。

  

一般的な気功の効果

日本における科学的な研究については、1980年代~2000年代初頭の時期に統合医療学会が医療としての効果が検証され、そして医療として効果が期待出来ると結論付けされたそうです。

今では、「 気功は医療効果がある 」というのは常識になっています。

ハクイチ氣功整体院の氣功と他の氣功との違いは

ハクイチ氣功整体院の氣功は神気であり、真理の気、宇宙根源の気です。

ハクイチ氣功整体の効果

・安心感、自由な心、人間関係改善、食欲減退、満腹感、健康強化、直観力が冴えます。

・ご先祖様、神々が守りやすくなります。

ハクイチ氣功整体院で受ける氣功整体のプログラムとは

ハクイチ氣功整体院では、体質改善を主目的としたプログラムを採用しています。

直接対面するための通院のわずらわしさを排除し、日常の中で皆様の習慣に合わせた施術ができるよう受け手側及び施術側両方にとって自由度の高いプログラムを考案し検証を重ねてきました。

当院の氣功整体は、一定期間毎日連続して受けることで、氣が定着していきます。

一度受けて氣が定着すると、その後施術を繰り返し受ける必要がなくなります。

ご希望の方には、その後も定期的な施術も行っています。

このような性質のため、来院される方は、HSP(ハイリーセンシティブパーソン、感性が鋭敏)、エンパス体質(共感性が高い)、医療関係者、ヒーラー、コンサルタント、経営者の方が多く利用されています。

20186月開始から現在までに 300名ほどの方が施術を受けられましたが、様々な喜びの声をいただいています。

ハクイチ氣功整体院では、「結果は後から付いてくるもの」、私たちは「過程にこそ大切な経験が詰まっている」と認識し、クライアントと向き合いながら「気の自立」へ向けたお手伝いをさせていただいていると考えています。

施術者について

ハクイチ氣功整体院では2種類のメニューがあります。

1つは、通常の氣功(遠隔)

1つは、量子氣功 (遠隔)

通常の氣功は、副院長が担当しています。

また副院長の他、当院専属のセラピストにも施術をお任せしています。

量子氣功は、院長が担当しています。

量子氣功は、通常の氣功よりも粒子の大きさが微細で作用が高いのが特色です。

 

施術の品質管理について

当院の特色の一つとして、施術の品質向上を目的とした、品質管理を徹底しております。

加えて、施術者の氣位を維持するための最低基準に準拠しています。

品質管理及び、施術者の氣位最低基準については、合同会社九十九一が規定した社内基準に従い、管理運営しています。

背景としては

・氣功を受けるクライアントに迷惑がかからないようにすること
 (ださない もらわない あげない

・そもそも、施術者が健康維持できるようにすること

そのために当院では品質管理を徹底しております。